プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です































































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉とお金と恋の物語

20140920.jpg

9月20日に、成蹊学園大学で行なわれた講演会「肉とお金と恋の物語」を聞きに行ってきました。
講師は文芸評論家の小野俊太郎先生。

シェイクスピアの「ヴェニスの商人」についてのお話です。
この作品は勧善懲悪に見せながら、シャイロックの悲哀を描いていることでおもしろい作品だと思っていましたが、いやいや、そんな単純なものではないことを気づかせてくれました。
とくに、この作品がもつ「憂鬱」については、力を入れてていました。

シェイクスピアってやっぱり天才なんだ! (笑)

わたしにとっては、ジェイン・オースティンの作品に対しても新しい視点を得る機会になりました。
Virtue rewarded という意味から、好きな物語が多かったのですが、これもまたそれだけではない。
文学っておもしろいですね。


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

Sponsored Link
第5回オフィス関連書籍審査最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞受賞

最高の仕事ができる幸せな職場』(ロン・フリードマン著 月沢李歌子訳 日経BP社刊)がJOIFA日本オフィス家具協会主催の第5回オフィス関連書の最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞を受賞しました。
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。