プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です





























































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

英文学会

20160717.jpg

昨日は小平キャンパスで英文科による英文学会がありました。

M2以上は全員研究発表をすることになっていたので、わたしも参加しました。
学内とはいえ、こんな場で発表するのは初めてだったので緊張しましたよ~。

でも、とても良い経験をさせてもらいました。
修士論文の完成に向けて頑張ります。


Cafe & Bar 鳩ノ森

少し前になりますが、鯖サンドというものを食べてみました。

0423-1.jpg

鳩森八幡神社の近くにある「Cafe & Bar 鳩ノ森」です。

20160423.jpg

パンはハード系。
わたしはリーンで固いパンが好きなので、とても好みの味でした。
リピートしたいです。




翻訳講座修了しました

津田梅子記念交流館で行われた翻訳講座も無事、終了しました。

今回は『Harry Potter and the Sorcerer's Stone』 をテキストに勉強しました。

子どもの頃、何度も読んだ、という大学生の方もいれば、「わたしの前ではファンタジーの扉は開かない」と嘆く方もいましたが、最後まで楽しんでいただけたと思います。(いや、大変な思いをさせてしまったかも……)

最後の回のとき、大学1年生の参加者がかわいいものを持っているのに気づきました。

0711.jpg

これです。
ハリー・ポッターのペットのフクロウ、ヘドウィグをイメージして春休みに編んだんですって!

かわいいですね。

そのほかにも、わたしは今、津田の学生として学んでいるので、学食で講座の生徒さんにあったり、となかなかおもしろい体験もしました。

秋の講座は10月8日から始まります。また、お目にかかれますように。


最高の自分を引き出す 脳が喜ぶ仕事術



最高の自分を引き出す 脳が喜ぶ仕事術


少し間があいてしまいましたが、新刊のお知らせです。(5月に出ました。汗)

一日をすばらしい日にするにはどうしたらいいか。

脳の働きに焦点を置き、自然に、前向きに、幸せに生産性の高い、満ち足りた一日を過ごす方法を紹介しています。
ものすごく勉強になりますよ。



最高の自分を引き出す 脳が喜ぶ仕事術
Sponsored Link
第5回オフィス関連書籍審査最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞受賞

最高の仕事ができる幸せな職場』(ロン・フリードマン著 月沢李歌子訳 日経BP社刊)がJOIFA日本オフィス家具協会主催の第5回オフィス関連書の最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞を受賞しました。
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: