プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です































































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際教養講座(千駄ヶ谷)および交流館プログラム(小平)翻訳講座受講経験者のみなさま

国際教養講座(千駄ヶ谷キャンパス)および交流館プログラム(小平キャンパス)翻訳講座受講経験者のみなさま

勉強会を開こうという話が持ち上がっています。
参加にご関心がある方は、右下のメール欄からメールを送信してください。
詳細を連絡いたします。

★しばらくこの記事が一番上に来るようにしておきます。

<追記>

メール欄から送ったメールが届かないことがあるようです。メールをいただいた方には必ず返信をしています。
返信がない場合は、メール不達の可能性がありますので、再度試してみてください。
よろしくお願いします。



スポンサーサイト

シェイクスピア劇「ヴェニスの商人」

9月21日、前日に引き続き、ふたたび成蹊大学へ。

20140924-1.jpg

この日は、5号館101教室で、ケンブリッジ大学ペンブルック劇団による「ヴェニスの商人」の上演がありました。
前日の小野俊太郎先生の講座のおかげで、期待も倍増です。

20140924-2.jpg

学生さんによる劇ですので、セットの衣装もシンプルでしたが、とても楽しませてもらいました。
すばらしい企画だと思います。

20140924-3.jpg

偶然、翻訳講座の生徒さんたちに会い、Lapin Agile(ラパン・アジル)でお茶をご一緒させていただきました。
楽しかったです。ありがとうございました!




肉とお金と恋の物語

20140920.jpg

9月20日に、成蹊学園大学で行なわれた講演会「肉とお金と恋の物語」を聞きに行ってきました。
講師は文芸評論家の小野俊太郎先生。

シェイクスピアの「ヴェニスの商人」についてのお話です。
この作品は勧善懲悪に見せながら、シャイロックの悲哀を描いていることでおもしろい作品だと思っていましたが、いやいや、そんな単純なものではないことを気づかせてくれました。
とくに、この作品がもつ「憂鬱」については、力を入れてていました。

シェイクスピアってやっぱり天才なんだ! (笑)

わたしにとっては、ジェイン・オースティンの作品に対しても新しい視点を得る機会になりました。
Virtue rewarded という意味から、好きな物語が多かったのですが、これもまたそれだけではない。
文学っておもしろいですね。


もう「いい人」ぶるのはやめて楽になりなさい



もう「いい人」ぶるのはやめて楽になりなさい

引き続き、新刊がでました。ジャキ・マーソン著『もう「いい人」ぶるのはやめて楽になりなさい』です。

あなたは「いい人ね」と周囲から言われていませんか?
つねに「いい人」でいようとしていませんか?

もし「いい人」でいなければいけないという思いに囚われていて、それを重荷に感じるなら、それは「呪い」かもしれませんよ。
本書では、そうした重荷を降ろして、少し楽に生きる方法を提案しています。
「ノー」と言えないあなた、ぜひ読んでみてくださいね。



もう「いい人」ぶるのはやめて楽になりなさい



心の扉をたたく291の質問 THE BOOK OF QUESTIONS



心の扉をたたく291の質問 THE BOOK OF QUESTIONS

新刊のお知らせです。9月20日(本日)、実務教育出版から『心の扉をたたく291の質問 THE BOOK OF QUESTIONS』が出ました。

「~だったらどうする?」という質問が291!
質問の答えを考えることが、自分の心をのぞく鏡になるかも。
それから、人が集まったときに、この本を開いてみるのも、楽しい会話のきっかけになるんじゃないかと思います。
たまには、SNSから離れて、会話を楽しみたいですよね。
仲間に外国の方がいたときのために、英語も併記されているので便利です。

持ち歩きやすい本なので、ぜひカバンに一冊。

トーストマスター的にも使い途はいっぱいありそう。
・テーブルトピックマスターになって質問のネタがないときに参考にする
・スピーチのアイデアが思い浮かばないときに参考にする
・ほら吹きスピーチやユーモアスピーチのネタがないときの参考にする

わたしは、即興スピーチ(テーブルトピックスピーチ)がすごく苦手なので――なぜ、テーブルトピックというのか、いま納得した。本書はまさにテーブルトピックのための本なんですね。――これで、自習しようかなあ。




心の扉をたたく291の質問 THE BOOK OF QUESTIONS

Sponsored Link
第5回オフィス関連書籍審査最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞受賞

最高の仕事ができる幸せな職場』(ロン・フリードマン著 月沢李歌子訳 日経BP社刊)がJOIFA日本オフィス家具協会主催の第5回オフィス関連書の最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞を受賞しました。
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。