プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です































































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[TED] BLACK:ヨーヨーの達人への道

いやあ、TEDの紹介をしだすと止まりません。

今日は日本人で初めてTEDのステージに立ったヨーヨー世界チャンピオン
BLACKさんのプレゼンテーションです。

BLACKさんはヨーヨーで世界一になって「これでヒーローになれる!」と思ったのに
全然注目されず、がっかりしたそうです。
そして、生きる屍となりSEとして会社に勤めました。

でも、ある日、自分の情熱を追求しようと会社を辞め、クラシックバレエや
アクロバットなどを習ってパフォーマンスに磨きをかけます。
そして、シルク・ドゥ・ソレイユのオーディションにも受かり、
TEDのステージに立つこともできました。

なにしろ、かっこいいんですよ~。忍者みたいです!
TEDはこういうパフォーマンス系もおもしろいですね。



(BLACK: My journey to yo-yo mastery)

スポンサーサイト

[TED]テンプル・グランディン: 世界はあらゆる頭脳を必要としている

きょう紹介するのは、テンプル・グランディンのプレゼンテーション「世界はあらゆる頭脳を必要としている」です。

テンプル・グランディンについては、アメリカのケーブルTV局作成の映画「テンプル・グランディン~自閉症とともに」をこのブログでも紹介しています。(こちら
ゴールデン・グローブ賞、エミー賞の各部門を受賞しているテレビドラマ「HOMELAND」で主演を務めるクレア・デインズが、テンプル・グランディンを演じています。
とても感動的な映画でした。

さて、TEDトークでは、ビジュアル思考をもつ彼女がどのように人と違うのかを、実際に脳内イメージを見せながら説明していてとても興味深いです。
また、アスペルガーの子どもたちがどれほど豊かな才能と可能性を秘めているかも語っています。
「大切なのはメンターである」という提言もあり、プレゼンテーションとしてもすぐれたものでした。

司会者(?)も聴衆も彼女を迎えることができたのを嬉しく思っているのが伝わってきました。



(Temple Grandin: The world needs all kinds of minds)


さて、テンプル・グランディンの新しい著書も邦訳出版が予定されているそうですよ。
世界は変わる』(汐文社)というタイトルです。楽しみ。


動物が幸せを感じるとき
―新しい動物行動学でわかるアニマル・マインド




自閉症感覚―かくれた能力を引きだす方法



[TED]パヴァン・スクデフ: 自然に値札をつけろ!

TEDという項目を作りました。わたしはTEDの大ファンです。

トーストマスタークラブの一員としても、英語学習者としても、
TEDトークにはいつも多くの刺激を受けています。
そこで、このブログでも心を動かされたプレゼンテーションを紹介していこうかな、と思っています。

地上波では、スーパープレゼンテーションというタイトルでNHK Eテレで放映されていますね。
どのプレゼンテーションもとても興味深いものばかりです。

さて、今日、紹介するのは、来月半ばに来日するバヴァン・スクデフの「自然に値札をつけろ!」です。
(Pavan Sukhdev: Put a value on nature!)



”but please, let's not do more of that. Because mother nature
only has that much in ecological infrastructure and that much
natural capital. I don't think we can afford too much of such
ethical choices.”という最後の言葉がずしんと響きますね。




「企業2020」の世界―未来をつくるリーダーシップ

パヴァン・スクデフ氏来日

コンサベーション・インターナショナル・ジャパンのお知らせによると、
「企業2020」の世界―未来をつくるリーダーシップ』の著者パヴァン・スクデフ氏が来日し、環境省、コンサベーション・インターナショナル・ジャパン(CIジャパン)、公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)主催のシンポジウム(国際シンポジウム「自然資本と企業・自治体経営」)で基調講演を行うそうです。

パヴァン・スクデフ氏は報告書「生態系と生物多様性の経済学(TEEB)」をとりまとめ、地球資源の枯渇を見据えて企業は社会的経営をすべきだと訴えています。


シンポジウムへの参加(無料)申し込みは、環境省のページからどうぞ。(こちら



「企業2020」の世界―未来をつくるリーダーシップ


クスデフ氏が訴えるデッドラインは2020年。
奇しくも東京オリンピックの年です。
オリンピックのために東京もさまざまな面で再開発が行われると思いますが、旧時代的な箱モノ作りではなく、自然枯渇による人類滅亡への時計を遅らせる、あるいは道を変えることができる開発であってほしいと思います。


ブルーライト対策その後



ブルーライト対策に買ったオーバーグラス。
到着して早速使ってみました。

20140122-1.jpg

しかし、可視光線の透過率が低いせいか暗~い。
昼間の明るいときはいいのですが、夜は少し厳しいかなあ、という感じです。

20140122-2.jpg

しかも、衝撃的だったのは、似たようなグラスを既に2つ持っていたことでした!
すっかり忘れていましたよ。
でも、昼間に使ってみると、やはり目の疲れが違うわ~。

ということで、昼間と戸外ではサングラス兼オーバーグラスを使い、
それと併用して、この↓PCソフトを使うつもりです。
夏になったときに、クーラーを使わない部屋で、メガネ+オーバーグラスというのも厳しそうですしね。

icon
icon


まあ、でも、こちら↓も買ってみようかな。安いし。


PC専用オーバーグラス


Sponsored Link
第5回オフィス関連書籍審査最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞受賞

最高の仕事ができる幸せな職場』(ロン・フリードマン著 月沢李歌子訳 日経BP社刊)がJOIFA日本オフィス家具協会主催の第5回オフィス関連書の最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞を受賞しました。
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。