プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です



























































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

Garantido(ガランチード)――生きた証(1回目)

20100227_1711382.jpg

東京芸術劇場で「Garantido(ガランチード)――生きた証」を観ました。

素晴らしかった! 一幕めから涙ぼろぼろでした。
驚いたのは、昨日が初日でまだこれが2回目の公演だということです。
それなのにこの完成度! 役者さんたちの熱意とスキルの高さがよくわかります。

内容については次回に触れることにして、まず気になった役者さんたちについて。

とにかく、とにかく坂元健児さんがすばらしかったです。美しい、伸びやかな歌声。彼が歌うたびに、「来る、来る、来たーーー!!」とまるでパブロフの犬のように涙が出るのです。ファンクラブに入りたいくらいに惚れました。

吉野圭吾さん。外見もステキなのですが、歌も良かった。熱く、思いやり深い人物を作り出していましたね。

伊礼彼方さん。実は、彼方くん目当てに観に行った公演でした。「AIDA」のときからさらに役者として大きくなったみたい。彼方くんのお芝居に泣かされました。

良知真次さん。歌はソロが少なくてちょっと残念だったけれど、なかなかいいキャラを演じていました。

そして、じゅりちゃん(樹里咲穂)。ジャージ姿なのにあのスタイルの良さは反則。むさい劇団のなかにいる売れっ子女優という感じがよく似合っていました。

ほかの出演者たちも本当にみんな素晴らしくて、踊りも歌も、胸が躍ったり、涙を搾り取られたり、近頃ないほど泣き、感動しました。

終演後、ロビーに演出の謝先生がいらしたので、思わず「素晴らしかったです。感動しました!」と声をかけてしまいました。次の観劇が楽しみです。
Sponsored Link
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: