プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です































































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

『踊る光』



オランダの作家トンケ・ドラフトの『踊る光』を読みました。
いくつかの物語のなかで、わたしのお気に入りは『夢にすぎない』

黒い森の魔女にそっくりの姫と王との間に生まれたタルネ王子の物語。賢く、思慮深い王子は、自分の未来を夢で知ってしまい、それを父王に言うことができなくて、そのせいで地下牢に入れられてしまうのです。さて、タルネ王子はどうなったかは、ぜひ読んでください!

夢にすぎない――というタイトルがこの短編集をよく表していると思います。魔法や不思議なことが日常として存在する世界。そうした世界を描いているからです。わたしたちも子どもの頃は、そういう世界に生きていたんですよね。そんなことを思い出させてくれます。



踊る光 トンケ・ドラフト 作 西村由美 訳



しぐさの英語表現辞典


このあいだ、翻訳講座に参加している皆さんの訳文を読んでいたときのこと。
「なんでこの登場人物はこんなに怒ってるのかしら?」という訳稿が続いて、首を傾げていました。
そこで、はた、と気づいたのでした。

それは「raise an eyebrow」というしぐさのせいでした。

これが「眉を吊り上げる」と訳されていたので、「うわ、怒ってるなあ」とわたしは感じてしまったわけです。

しぐさの英語表現辞典』には、このしぐさの日英比較が記載されています。

「日本語の資料の中で…(中略)…その主なものは怒りの表情(e.g. 眉をつり上げる、眉を逆立てる)……などで…(中略)……英語の資料の中には……(中略)……驚きの表情を中心に、あきれ・感嘆・不審・問いかけ・不可解・困難・お手上げ、とその意味も多様をきわめる」

「片方の眉をちょっとあげて見せる」と「眉を吊り上げる」。
どう訳すかによって、文章から受ける印象が大きく違うような気がしますがいかがでしょうか。

しぐさの英語表現辞典』は、講座でも何度か紹介していますが、とても役に立ちます。
わたしはこちらの古い版を使っていますが、そのうちに買い換えたほうがいいのかな。



しぐさの英語表現辞典


いま、Amazonをチェックしたら、新版が出ていましたね。



しぐさの英語表現辞典 <新装版 日英比較索引・類別索引付き><新装版 日英比較索引・類別索引付き>

しぐさの意味を訳文に反映したほうがいいのか、しないほうがいいのか、という質問が参加者からありました。
たとえば、「それはどうかな、というように片方の眉を上げてみせた」というように訳す、ということですね。

これについては、ケースバイケースとしか答えられません。
もちろん、必要以上のものを書き加えないのが一番いいのです。
ただ、今回、課題として取り上げた作品は、複数の登場人物が片方の眉を上げてばかりいるので、そういう場合は、ときには違う表現をしたほうがいいでしょう。

ただし、片眉を上げるのがその人物やその集団の癖や特徴なのだとすれば、「片方の眉を上げた」というのだけを繰り返すべきだと思います。



しぐさの英語表現辞典 <新装版 日英比較索引・類別索引付き><新装版 日英比較索引・類別索引付き>

本日はお日柄もよく



「私は自分自身が病魔と闘って、気づいたことがあります。日本国憲法第九条が絶対であるように、日本国憲法第二十五条も絶対なのです。私はいつも、このふたつの憲法を誇りに思い、胸に抱きしめています。死ぬまで、抱きしめて参ります。
 総理、思い出してください。
 平和が戦争を封じこめ、強気が弱気を助ける国。それが私たちの国、日本なのです」


本日は、お日柄もよく』(徳間文庫)を読みました。
原田マハの作品を読んだのは初めてですが、いやあ、うまいじゃないですか。
何度泣いたか。

一言でいえば、言葉のもつ力強さと魅力に目覚め、スピーチライターをめざす主人公こと葉の恋と成長の物語。
スピーチの魅力に取り憑かれているわたしには、ぴったりの作品でした。
前半は電車のなかで読んでいたので、何度もうるうるしちゃって本当に困りました。

日本国憲法第25条は、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」というものです。
わたしは日本の平和憲法は素晴らしいと思っています。
中学生の社会科の授業で先生に指名され、クラスメートの前で憲法の前文を朗読させられたときは、感動で声が震えましたよ。

20140505-1.jpg


この作品、とても良かったのは間違いないのですが、一方で、すっきりしないものもあります。
主人公が力になろうとするのが政治家というところ。
もちろん、憲法第二十五条を真に実現しようとする若手候補の応援ですが、言葉の力とはいえ、政治家の甘言に騙されたくない、という気持ち。民衆党(たぶん民主党のこと)は、見事、政権交代を果たしたけれど、その反動がこれか、という忸怩たる重い。そのあたりがマイナス要因になってしまっているかもしれません。
それと、才能あるコピーライターが老舗の製菓会社トウタカのブランディングプロジェクトのために用意したキャッチフレーズが「チャンスイーツ トウタカ」なのです。
チャンスとスイーツをかけているらしいのだけれど、これじゃあ、「チャンスがトウタカをダメにする」になっちゃうわ。



本日は、お日柄もよく (徳間文庫)

15の夏を抱きしめて



岩波書店のSTAMP BOOKSの新刊『15の夏を抱きしめて 』(ヤン・デ・レーウ作 西村由美訳)を読みました。

トラックにひかれて死んでしまったトーマス。しかし、トーマスがいなくなったあとも、恋人だったオルフェーにも、母親にも、おじいさんにもトーマスの姿が見えます。
愛する者を失った人々が、いかにその喪失と折り合おうとしているか、そして、いかにそれが難しいかが、痛々しいほどに描かれています。


20140430.jpg

愛する人の早すぎる死を理解するのは、誰にとっても難しいことです。
人間は、昔からその理由を神話を通して納得しようとしてきました。トーマスのおじいさんもそうだったのかもしれません。しかし、それは娘であるトーマスの母親を傷つけてしまったようです。
愛する者の死によって、生きている人々がみずからを追い込んでしまうのをとてもつらい気持ちで読みました。



15の夏を抱きしめて

『蜩ノ記』


蜩ノ記 (祥伝社文庫)

蜩ノ記 』を読みました。直木賞受賞作品ですね。
時代小説を読むのは久しぶりですが、やっぱりおもしろいです。
日本人のツボを刺激される、というか。
ある意味、時代小説って、ロマンス小説みたいなものじゃないかという気がします。

読みやすくて、中毒性があるところなんか、まさにロマンス小説だな、と。


20140303.jpg



蜩ノ記 (祥伝社文庫)

Sponsored Link
第5回オフィス関連書籍審査最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞受賞

最高の仕事ができる幸せな職場』(ロン・フリードマン著 月沢李歌子訳 日経BP社刊)がJOIFA日本オフィス家具協会主催の第5回オフィス関連書の最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞を受賞しました。
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: