プロフィール

Author:りかこ
月沢李歌子 翻訳家です



























































月別アーカイブ(タブ)
EPSON DIRECT
エプソンダイレクト株式会社
ビックカメラ
ビックカメラ.com

『積極的考え方の力』



積極的考え方の力

拙訳『積極的考え方の力』がニュースウオッチ9で紹介されたと友人が教えてくれました。

トランプ大統領に影響を与えた本だとのこと。それについては、ちょっと戸惑いもありますが(笑)、トランプ大統領以外の多くの人にも、自己啓発書の古典として、長年にわたって大きな影響を与えてきた本です。

前向きに自分を信じる力の強さを改めて感じさせてくれます。



積極的考え方の力


最優秀作および日刊工業新聞社賞をいただきました



最高の仕事ができる幸せな職場』(日経BP社刊)がJOIFA日本オフィス家具協会主催の第5回オフィス関連書の最優秀作品賞および日刊工業新聞社賞をいただきました。
審査員の方々全員から最高得点をいただいたそうです。

感謝いたします。

なお、同年に同社から出た『WORK SIMPLE』もノミネートされていたとのこと。
こちらも嬉しいです。



WORK SIMPLE



最高の仕事ができる幸せな職場

Dil Se (千駄ヶ谷)

dilse.jpg

修士課程の口述試験も終わり、お祝いにずっと以前から行ってみたかった千駄ヶ谷のDiL Seへ行きました。
こちらのお店は写真撮影ができないのでカメラ小僧のわたしとしてはちょっと残念。
だけれど、料理はとってもおいしかった!

魚のカレーをいただきました。
とても上品な味のインド料理で、カレーというよりはスープみたい。

お店は16席。ランチは混むのかなあ。
4月からは千駄ヶ谷キャンパスでは新しい学部の授業が始まるので、この付近は学生が増えそうですね。

その前にもう一度、行っておこう。

せんがわ劇場 海外戯曲リーディング フリンジ企画

昨日はせんがわ劇場で行われる海外戯曲リーディングのフリンジ企画で、演出・翻訳・訳詞・劇作の分野で活躍なさっている青井陽治さんのお話を聞いてきました。青井さんは役者さんでもあるんですよね。多才!
聞き手は劇作家の篠原久美子さん、進行は戯曲翻訳で活躍なさっている常田景子さんでした。

わたしは中学生の頃から戯曲を読むのが好きなのです。
だから、今回の話もものすごくおもしろくて、刺激的でした。

戯曲訳してみたいなあ。

sengawa.jpg



海外戯曲リーディングの特設ページはこちら

第8回 生駒暉夫 染飾展

友禅作家 生駒暉夫さんの個展のお知らせをいただきました。下記にて紹介いたします。

第8回 生駒暉夫 染飾展

2017年4月25日(火)-4月30日(日)
AM11:00 - PM 7:00 (最終日PM 6:00迄)
​会期中 PM 1:00 作品解説いたします

(会場)
かねまつホール(銀座6丁目本店5F)
​東京都中央区銀座6-9-9
​TEL 03-3573-5285
kimono6.jpg

ファンサイトを作りました。こちらです。




メルセデス・ベンツ「最高の顧客体験」の届け方

日本実業出版社より、新刊が出ました。

ミケーリの新作『メルセデス・ベンツ「最高の顧客体験」の届け方』です。

メルセデス・ベンツUSAが変化にいかに対応したか、さらにいかにプロアクティブに対応しようとしているかを知ることができる興味深い読み物になっています。


パクチーの焼きそば

2017年に入ってはや2週間。

修士論文も無事に提出し、あとは口述試験を待つのみとなりました。

論文提出のお祝いに、千駄ヶ谷の「スパイスキッチン鳩ノ森」へ夕食に。
いつのまにかお店の名前が変わっていました。以前は「Cafe & Bar 鳩の森」だった――。

さて、店の名前通り、料理は結構、辛いものが多いのです。
わたしは辛いのが苦手なので、いつもランチに食べている鯖サンドにしようかな、と思ったのですが、「パクチー焼きそば」というのに目がとまり、それを注文しました。

20170114-1.jpg

お店の方には「2人分はある」と言われたのですが、一緒に行った同級生がパクチーきらいなので、ひとりで完食しました。
脂っこいけれどおいしかった。

いまパクチーが人気のようで、パクチー水餃子という料理もあり、それも気になる。

20170114-2.jpg

デザートは杏仁プリンが食べたかったけれど完売とのこと。
かわりに紅茶とマロンのブリュレがあるというので、それをお願いしました。

お腹いっぱい。



悪い知らせをうまく伝えるには?



悪い知らせをうまく伝えるには?

新刊のお知らせです。

同じことでも「どう伝えるか」。それが大きな違いを生みます。
著者ミシェル・ギランは元ニュース・キャスターとして、それを身をもって体験しました。
最新の心理学や脳科学にもとづいて、新しいジャーナリズムを提案しています。



悪い知らせをうまく伝えるには?
Sponsored Link
仕事も勉強も遊びもあきらめない! 夢をかなえる時間術。

初の自著です。おもに会社勤めをしながら、翻訳の仕事をしていた10年間について書いています。 あなたもやりたいと思うことをあきらめずにやってみませんか?
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: